【スポンサーリンク】

ウルブズがディアンジェロ・ラッセルを近日中にトレード?

ウルブズがディアンジェロ・ラッセルを近日中にトレード?

ミネソタ・ティンバーウルブズのディアンジェロ・ラッセルには、トレードの噂が浮上している。

ウルブズはNBAプレイオフ進出を果たしたものの、ラッセルは十分なパフォーマンスを見せることができなかった。

この結果を受け、ウルブズはカール・アンソニー・タウンズとアンソニー・エドワーズを中心としたロスターを構築するというが、ラッセルのトレードについては近日中に実現するかもしれない。

larrybrownsports.comによると、ラッセルのトレードは現地23日のNBAドラフト当日、もしくは7月第1週に実現する可能性があるという。

ウルブズはラッセルをトレードで放出し、タウンズとエドワーズをサポートできる選手を獲得すると見られている。

ラッセルのトレードの可能性は日に日に高まっているというが、果たしてウルブズはラッセルと引き換えにどの選手を獲得するのだろうか?

なお、ラッセルの2021-22シーズンとNBAキャリアのスタッツは以下の通りとなっている。

2021-22NBAキャリア
出場試合数65424
平均出場時間32.029.4
平均得点18.117.7
平均リバウンド3.33.5
平均アシスト7.1
(キャリアハイ)
5.6
平均スティール1.01.1
平均ターンオーバー2.52.8
FG成功率41.1%42.0%
3P成功率34.0%35.6%
フリースロー成功率82.5%
(キャリアハイ)
78.1%

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA