【スポンサーリンク】

デマー・デローザンとザック・ラビーンがワークアウト主催へ

デマー・デローザンとザック・ラビーンがワークアウト主催へ

昨年夏にデマー・デローザンやロンゾ・ボール、アレックス・カルーソなどを加えたシカゴ・ブルズは、一時イースタン・カンファレンス首位に立つなど、素晴らしい戦いを見せていた。

だが、主力陣の負傷離脱などが相次ぎ、順位は徐々に低下。

NBAプレイオフ進出は果たしたものの、ファーストラウンドでミルウォーキー・バックスに敗れた。

そのブルズが来季に向けて早くも動き始める模様。

usatoday.comによると、ブルズの選手たちは今週ワークアウトを行う予定であり、開催地であるロサンゼルスに向かっているという。

NBAオールスターのデローザンとザック・ラビーンはオフシーズンをロサンゼルスで過ごしていることもあり、彼らがワークアウトを主催すると見られている。

現時点でワークアウトに参加すると報じられているのは、デローザン、ラビーン、カルーソ、パトリック・ウィリアムス、コービー・ホワイト、アヨ・ドスンムだ。

残念ながらボールはまだリハビリ中のため、ワークアウトには参加しないだろう。

だが、ボールはオフシーズンをロサンゼルスで過ごしていることもあり、ワークアウトに顔を出すことはありそうだ。

なお、ラバー・ボールは先日、息子ロンゾ・ボールの回復状況について「順調に来ている」と明かした。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA