【スポンサーリンク】

スパーズとホークスがデジョンテ・マリーのトレード交渉中?

スパーズとホークスがデジョンテ・マリーのトレード交渉中?

サンアントニオ・スパーズとアトランタ・ホークスは先日、NBAオールスターのデジョンテ・マリーを含めたトレードを交渉していると報じられた。

だが、NBAドラフト当日までにトレードが実現することはなく、交渉は破断したと見られていた。

しかし、スパーズとホークス間のトレード交渉は今も続いている模様。

Bleacher Reportの記者によると、スパーズとホークスはマリーを含めたトレード交渉を今も続けているという。

ホークスはジョン・コリンズとのトレードを求めているものの、スパーズはあと4年残っているコリンズの契約を好ましく思っておらず、来季の契約が部分保証のダニーロ・ガリナリ、および複数のNBAドラフト1巡目指名権とのトレードを要求していると報じられている。

また、マリーには他のNBAチームも関心を持っており、スパーズに対して複数のNBAドラフト1巡目指名権および若手選手とのトレードを望んでいるチームもあるという。

マリー自身はトレードを要求していないものの、ここ数日の間にホークスのトレイ・ヤングに接触しているというから、トレードの可能性を感じているのかもしれない。

果たして来季のマリーはどのNBAチームのユニフォームを着てプレイするのだろうか?

なお、マリーの昨季とNBAキャリアのスタッツは以下の通りとなっている。

2021-22NBAキャリア
出場試合数68320
平均出場時間34.825.8
平均得点21.1
(キャリアハイ)
12.5
平均リバウンド8.3
(キャリアハイ)
6.0
平均アシスト9.2
(キャリアハイ)
4.8
平均スティール2.0
(キャリアハイ)
1.4
平均ターンオーバー2.61.9
FG成功率46.2%
(キャリアハイタイ)
45.5%
3P成功率32.7%33.0%
フリースロー成功率79.4%77.1%

【スポンサーリンク】

  • Comments ( 1 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. By 匿名

    スパーズがマレーを放出するメリットないと思うんですけど・・・

*

CAPTCHA