【スポンサーリンク】

ステフィン・カリー「NBAで噂はつきもの」

ステフィン・カリー「NBAで噂はつきもの」

ブルックリン・ネッツにトレードを要求したケビン・デュラントには、多くのNBAチームが関心を持っていると噂されている。

その1チームとされているのが、昨季NBAチャンピオンのゴールデンステイト・ウォリアーズだ。

だが、ファイナルMVPに輝いたステフィン・カリーは、デュラントを獲得しなくても構わないと考えているのかもしれない。

カリーはデュラントのトレードについて直接的に語ることはなかったものの、次のようにコメントしたという。fadeawayworld.netが伝えている。

噂やそういったものはNBAとリーグにつきものだ。

そういうものだと理解しなければならない。

君たちも知っての通り、物事はすぐに変わってしまう。

だが、僕は今の僕たちがいる場所が好きだよ。

ウォリアーズはこのオフシーズン中にゲイリー・ペイトンⅡ、オットー・ポーターJr、フアン・トスカーノ・アンダーソン、ネマニャ・ビエリツァなどを失った。

だが、NBAタイトル獲得に貢献した主力たちのほとんどはチームに残っていることもあり、無理にデュラントを獲得することはないだろう。

なお、デュラントはフェニックス・サンズへのトレードを最も望んでいると噂されている。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA