【スポンサーリンク】

ラプターズのグローバルアンバサダーを務めるドレイクがクリッパーズにエール「リングを勝ち取れ」

ラプターズのグローバルアンバサダーを務めるドレイクがクリッパーズにエール「リングを勝ち取れ」

トロント・ラプターズは先日、ロサンゼルス・クリッパーズをホームに迎えた。

クリッパーズは、ラプターズのフランチャイズ初となるNBAタイトル獲得に貢献したカワイ・レナードとノーマン・パウエルが所属するチームだ。

ラプターズの大ファンであり、公式グローバルアンバサダーを務めるドレイクはこの日、いつものようにコートサイドで観戦。

ラプターズは敗れてしまったが、ドレイクはレナードとパウエルとハグを交わし、再会を喜んだ。

larrybrownsports.comによると、クリッパーズがハグの様子をSNS上にアップすると、ドレイクは「リングを勝ち取れ」とエールを送ったという。

https://twitter.com/DailyLoud/status/1608153184366743552

1995年に誕生したラプターズは、2019年にフランチャイズ初となるNBAタイトルを獲得。

一方、1970年にバッファロー・ブレーブスとして誕生したクリッパーズは、NBAタイトルを一度も獲得したことがない。

主力選手たちが健康を取り戻しつつあるクリッパーズにとって、今季はNBAタイトルを勝ち取る最大のチャンスだ。

ドレイクはラプターズのNBAチャンピオンに貢献した旧友たちの活躍を願い、エールを送り続けることだろう。

【スポンサーリンク】

コメントを残す