【スポンサーリンク】

ルカ・ドンチッチ「ユーロバスケットで最多得点を記録するのはヤニス・アンテトクンポ」

ルカ・ドンチッチ「ユーロバスケットで最多得点を記録するのはヤニス・アンテトクンポ」

NBAを代表するスーパースターのルカ・ドンチッチは現在、スロベニア代表の一員としてユーロバスケットに出場している。

スロベニア代表は現地6日にドイツ代表を下し、FIBAワールドカップ予選での雪辱を果たしたわけだが、ドンチッチは36得点、10リバウンド、4アシストと大暴れ。

https://www.youtube.com/watch?v=g6XqRfC5LAw

だが、ドンチッチによると、今年のユーロバスケットで1試合最高得点を記録するのはドンチッチではなく、ギリシャ代表として出場しているヤニス・アンテトクンポだという。

「今大会で1試合最多得点を記録するのは誰?」と質問されたドンチッチは、次のようにコメント。clutchpoints.comが伝えている。

おそらくヤニスだ。

イージーな答えさ。

なぜかって?

なぜなら、彼はヤニス・アンテトクンポだからだ。

アンテトクンポは先日のウクライナ代表との試合で41得点、9リバウンドとモンスター級のパフォーマンスでギリシャ代表を勝利に導いた。

https://www.youtube.com/watch?v=gHCabBkimzk

今年のユーロバスケットの得点王争いはドンチッチとアンテトクンポの一騎打ちとなりそうだが、彼らはそれぞれのチームに勝利をもたらすべく、これからも最高のパフォーマンスを見せてくれるだろう。

なお、ドンチッチとアンテトクンポのユーロバスケットでのスタッツは以下の通りとなっている。

L・ドンチッチG・アンテトクンポ
出場試合数43
平均出場時間30.828.9
平均得点21.531.0
平均リバウンド7.810.3
平均アシスト7.33.7
平均スティール2.01.7
平均ブロックショット0.81.3
平均ターンオーバー4.82.3
FG成功率50.0%52.6%
3P成功率20.0%9.1%
フリースロー成功率57.1%84.2%

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA