【スポンサーリンク】

デイミアン・リラードが大型延長契約について「何をすればいいのか分からなかった」

デイミアン・リラードが大型延長契約について「何をすればいいのか分からなかった」

ポートランド・トレイルブレイザーズのNBAスター、デイミアン・リラードは、この夏に2年1億2200万ドルのマックス延長契約を結んだ。

契約最終年の2026-27シーズンはプレイヤーオプションとなっているが、リラードは少なくとも2025-26シーズンまでブレイザーズのユニフォームを着てプレイし続けるだろう。

リラードによると、ブレイザーズと大型延長契約を結んだ時、何をすればいいのか分からなくなるほど興奮し、謙虚な気持ちになったという。

リラードはブレイザーズとの延長契約について、次のようにコメント。hoopsrumors.comが伝えている。

僕と妻はこの契約について話をした。

大きな契約だ。

エージェントとも話をしたし、全員と話をした。

僕は「何をすればいいんだ?インスタグラムに何かクレイジーなことを投稿すればいいのか?」という感じさ。

何をすればいいのか分からなかったんだ。

大きな契約だったからね。

リラードには一時トレードの噂が出ていたものの、最終的にブレイザーズに残留することになった。

ブレイザーズへの忠誠を常に口にしているリラードは、これからもフランチャイズを代表するNBAスターとして活躍し、ブレイザーズファンに愛され続けることだろう。

なお、リラードの昨季とNBAキャリアのスタッツは以下の通りとなっている。

2021-22NBAキャリア
出場試合数29711
平均出場時間36.436.3
平均得点24.024.6
平均リバウンド4.14.2
平均アシスト7.36.6
平均スティール0.6
(キャリアワースト)
1.0
平均ターンオーバー2.92.8
FG成功率40.2%
(キャリアワースト)
43.7%
3P成功率32.4%
(キャリアワースト)
37.3%
フリースロー成功率87.8%89.3%

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA