【スポンサーリンク】

パトリック・ベバリーがラッセル・ウェストブルックとのプレイに「ものすごく楽しみ」

パトリック・ベバリーがラッセル・ウェストブルックとのプレイに「ものすごく楽しみ」

オフシーズン中のトレードでロサンゼルス・レイカーズに加わったパトリック・ベバリーが、レイカーズの入団会見に姿を現した。

会見にはラッセル・ウェストブルックも現れ、彼らは過去の因縁を水に流したように見えたが、ベバリーはウェストブルックとともにコートでプレイすることが待ちきれないようだ。

ベバリーによると、激しい闘争心を持つウェストブルックと以前から一緒にプレイしたいと思っていたという。

ベバリーはウェストブルックについて次のようにコメント。latimes.comが伝えている。

あのような闘争心、情熱、意志を持ち、がむしゃらに意地悪くプレイし、度胸がある男とは、これまで一緒にプレイしたことがない。

だから、どうなるのかものすごく楽しみにしている。

どんな関係だろうと、どんな結婚だろうと、タフな会話はつきものものだ。

それは勝利を求めるがゆえだが、僕はそういった会話を楽しみにしている。

そのような男と一緒に競えることに興奮しているんだ。

僕はこれまで3つの(チームの)文化を変えてきた。

だが、文化を変えるためにここに来たわけではない。

僕はこれまでうまくやれたと感じたことをここでやるつもりだ。

より長く一緒に過ごすほど、チームとして良くなるだろう。

互いにタフな会話ができなければ、2万人の観客が向かってきた時に会話することはできないだろう。

僕は常に仲間意識を持っている。

チーム、チーム、チームだ。

ハードにプレイすれば、ドミノのように良くなっていくだけさ。

ウェストブルックとベバリーのケミストリーは未知数だが、指揮官のダービン・ハムは彼らを融合させ、レイカーズに不可欠なバックコートに仕上げるだろう。

ベバリーには闘争心をもたらし、ディフェンダーとして、スポットシューターとしてウェストブルックをサポートする働きを期待したいところだ。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA