【スポンサーリンク】

ダービン・ハムHC「NBAでトレードの噂が出なかった選手を知らない」

ダービン・ハムHC「NBAでトレードの噂が出なかった選手を知らない」

ロサンゼルス・レイカーズはブルックリン・ネッツとのトレードでNBAスターのカイリー・アービング獲得を狙っている。

レイカーズはラッセル・ウェストブルックをトレード要員とし、アービング、レブロン・ジェイムス、アンソニー・デイビスのビッグ3でNBAタイトル奪還に向けて突き進むと見られているが、レイカーズとネッツのトレード交渉は現在停滞中。

ネッツがNBAドラフト1巡目指名権をプラスして要求しているのに対し、レイカーズはウェストブルック単独でのトレードを主張しているとされている。

そんな中、指揮官のダービン・ハムHCがレイカーズについて語った模様。

ハムHCによると、さまざまなトレードの噂はあるものの、現在ロスターに登録されている選手で戦っていくつもりで働いているという。ハムHCのコメントをfadeawayworld.netが伝えている。

我々は今のロスターにいる選手たちを愛している。

ロスターから外れない限り我々の選手であり、今いるグループで成長していくだろう。

それがボトムラインだ。

僕はこのリーグに26年いるが、トレードの噂が出なかった選手を知らない。

そういうことだ。

それが我々のビジネスの本質だ。

もう一度言う。

我々は今のロスターにいる選手たちに感謝しているし、誇りに思っている。

最終目標に到達するために彼らの能力を最大限引き出したい。

先日行われたレイカーズのサマーリーグゲームに、ジェイムス、ハムHC、ゼネラルマネージャーのロブ・ペリンカが観戦に訪れた。

会場にはウェストブルックもいたものの、ジェイムス、ハムHC、ペリンカGMの会話の輪の中にウェストブルックの姿はなかった。

ウェストブルックにとってあまり良い状況ではないようにも思えるが、果たしてトレードは実現するのだろうか?

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA