【スポンサーリンク】

セルティックスとネッツのトレード交渉が頓挫?

セルティックスとネッツのトレード交渉が頓挫?

昨季NBAファイナリストのボストン・セルティックスは、ブルックリン・ネッツのケビン・デュラントをトレードで獲得することを計画していると噂されている。

セルティックスはNBA屈指のスコアラーであるデュラントとジェイソン・テイタムを組ませ、NBAチャンピオンを狙いにいくというが、トレードが実現する可能性は日に日に低くなっているのかもしれない。

fadeawayworld.netによると、ネッツの要求に応じる考えはセルティックスになく、セルティックスとネッツのトレード交渉は停止しているという。

ネッツはセルティックスに対し、ジェイレン・ブラウン、マーカス・スマート、ロバート・ウィリアムス、複数のNBAドラフト指名権をトレードパッケージに含めるよう要求していると見られている。

だが、セルティックスはブラウンについてはパッケージに含めるものの、スマートとウィリアムスについてはチームにとって重要な選手とみなし、トレードで放出する考えはないという。

また、セルティックスのバスケットボールオペレーション部門代表を務めるブラッド・スティーブンスはオフシーズン中の補強に満足しており、今のロスターでNBAタイトルを狙いにいくことを望んでいると噂されている。

状況が明日変わることもあり得るが、少なくとも現時点で両チームのトレードが実現する可能性は極めて低いと言えそうだ。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA