【スポンサーリンク】

ジャック・ボーンHCがケビン・デュラントの出場時間について「理想的ではない」

ジャック・ボーンHCがケビン・デュラントの出場時間について「理想的ではない」

ブルックリン・ネッツのNBAオールスターフォワード、ケビン・デュラントは今季、MVPレベルのパフォーマンスでチームメイトたちを牽引している。

だが、デュラントが38分以上プレイする試合も少なくなく、ネッツがデュラントに依存しているのは間違いないだろう。

デュラントは昨季のNBAプレイオフでガス欠を起こしてしまっただけに、出場時間の長さが気になるところだが、ネッツを指揮するジャック・ボーンHCもデュラントの出場時間の長さを懸念しているのかもしれない。

ボーンHCはワシントン・ウィザーズとの試合を終えた後、デュラントの出場時間について質問されると、次のように答えたという。clutchpoints.comが伝えている。

理想的ではない。

今の我々は勝利モードにあり、今日も勝った。

我々はその裏で明日と明後日のことを話し合っている。

それが我々のマインドだ。

我々はシューティングアラウンドをセーブする計画を立てるだろう。

もしかしたらシューティングアラウンドをやらないかもしれない。

それが今の戦略だ。

ただ、理想を言えば、シーズン序盤で彼に長くプレイさせたくない。

それは確かだ。

ボーンHCによると、デュラントの仕事量については常に意識しているという。

しかし、ベン・シモンズと渡邉雄太が負傷離脱している今、デュラントに頼らざるを得ないのも間違いないだろう。

デュラントには怪我の歴史があるだけに、長い出場時間がデュラントの身体にダメージをもたらさないことを祈るばかりだ。

なお、デュラントの今季とNBAキャリアのスタッツは以下の通りとなっている。

2022-23NBAキャリア
出場試合数23962
平均出場時間36.736.7
平均得点30.427.3
平均リバウンド6.57.1
平均アシスト5.34.3
平均スティール0.71.1
平均ブロックショット1.71.1
平均ターンオーバー3.33.2
FG成功率55.3%49.7%
3P成功率35.5%38.7%
フリースロー成功率92.3%88.5%

【スポンサーリンク】

  • Comments ( 1 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. By 匿名

    記事名ミス

    ジャック・ボーンHCがケビン・デュラントがケビン・デュラントの出場時間について「理想的ではない」

コメントを残す