【スポンサーリンク】

ケビン・デュラントがカイリー・アービングのツイートの影響について「絶対にない」

ケビン・デュラントがカイリー・アービングのツイートの影響について「絶対にない」

ブルックリン・ネッツのNBAオールスターフォワード、ケビン・デュラントは、インディアナ・ペイサーズに敗れた後にロッカールームの雰囲気について質問されると、「僕たち全員が腹を立てている」と語った。

ここ最近はアービングのツイートが物議を醸しており、その影響も懸念されるところだが、デュラントによると、ネッツのロッカールームの雰囲気が良くないのは勝利していないからであり、アービングのツイートの影響はまったくないという。

デュラントは「カイリー・アービングのツイートはロッカールームに影響を及ぼしている?」と質問されると、次のように答えたという。clutchpoints.comが伝えている。

(影響は)絶対にない。

影響を受けているのは、君たちとロッカールームの外にいる全員だけだ。

ネッツのオーナーを務めるジョセフ・ツァイはアービングのツイートに不快感をあらわにし、またネッツの組織とNBAも「いかなるヘイトスピーチも許さない」と異例の声明をリリースするなど、事態は日に日に大きくなっている。

ツァイは「アービングと話をしなければならない」と語っていたが、果たして彼らはどのような話し合いを持ち、どのような結論を導きだすのだろうか?

なお、アービングの今季とNBAキャリアのスタッツは以下の通りとなっている。

2022-23NBAキャリア
出場試合数6617
平均出場時間39.034.1
平均得点30.523.1
平均リバウンド4.83.8
平均アシスト4.75.7
平均スティール1.31.3
平均ターンオーバー2.22.6
FG成功率47.5%47.0%
3P成功率29.3%39.2%
フリースロー成功率91.4%88.3%

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA