【スポンサーリンク】

セルティックスとラプターズがジェイムス・ハーデンのトレードに関してロケッツに接触か?

ヒューストン・ロケッツにトレードを要求しているジェイムス・ハーデンには、複数のNBAチームが関心を持っていると噂されている。

現時点で最も可能性が高いと噂されているのは、ドック・リバースHC率いるフィラデルフィア・セブンティシクサーズ。

その他、ブルックリン・ネッツとマイアミ・ヒート、ボストン・セルティックスがロケッツにハーデンのトレードを打診したと噂されているが、新たに2つのNBAチームがロケッツに接触したようだ。

RealGMによると、ボストン・セルティックスとトロント・ラプターズがウェストブルックハーデンのトレード獲得に関心を持ち、ロケッツに接触したという。

現在セルティックスは3勝2敗、ラプターズは0勝3敗と厳しい状況を強いられている。

NBAタイトルを狙いにいくには証明されたスコアラーをロスターに加えたいところだろう。

ただし、ロケッツはオールスターレベルの若手とのトレードを要求すると見られている。

他のNBAチームを巻き込んだトレードになる可能性もあるが、難しい交渉となるのは間違いなさそうだ。

なお、NBAの多くの幹部がハーデンのトレード先最有力候補にシクサーズを挙げている。

【スポンサーリンク】

  • Comments ( 1 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. By ウォール好き

    ウェストブラックのトレード獲得に関心を持ちになってますよ

*

CAPTCHA