【スポンサーリンク】

セス・カリー「僕はかなり多才なNBA選手」

セス・カリー「僕はかなり多才なNBA選手」

フィラデルフィア・セブンティシクサーズのセス・カリーは今季、NBAキャリアベストのパフォーマンスを見せている。

NBAオールスターのベン・シモンズ不在、さらに主力選手たちが離脱を余儀なくされた中、カリーの活躍はシクサーズにとって救いになったと言えるだろう。

では、なぜカリーはブレイクすることができたのだろうか?

カリーによると、さまざまなプレイができるからこそ今季のようなパフォーマンスを見せることができているという。カリーのコメントをHoopsHypeが伝えている。

僕はかなり多才な選手だと思っている。

キャッチ&シュートがあるし、コートにスペースをもたらすことができるし、ジョエル(・エンビード)やベンのような男に対する警戒を引きつけることができる。

彼らが不在の時は、ピック&ロールでプレイできる。

僕のミッドレンジゲームはかなり良いよ。

僕はオフェンスでいろんなことができ、グッドショットを撃てることにプライドを持っているんだ。

カリーの発言を聞く限り、相当な自信をつけているのは間違いないだろう。

今季のシクサーズは不安定な状態を強いられていが、カリーは今のパフォーマンスをこれからも続け、シクサーズにとって真の救世主となれるだろうか?

なお、カリーの今季とNBAキャリアのスタッツは以下の通りとなっている。

2021-22NBAキャリア
出場試合数15328
平均出場時間33.323.9
平均得点15.7
(キャリアハイ)
10.7
平均リバウンド3.3
(キャリアハイ)
2.1
平均アシスト2.7
(キャリアハイタイ)
2.0
平均スティール0.70.7
平均ターンオーバー1.71.0
FG成功率51.5%
(キャリアハイ)
47.6%
3P成功率44.3%44.4%
フリースロー成功率93.5%
(キャリアハイ)
85.6%

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA