【スポンサーリンク】

カーメロ・アンソニーがNBA引退を考える瞬間とは?

カーメロ・アンソニーがNBA引退を考える瞬間とは?

元NBAオールスターフォワードのカーメロ・アンソニーは、NBAキャリア19年目をロサンゼルス・レイカーズの一員として迎える。

現在37歳のアンソニーはNBAキャリアを通してチャンピオンリングを獲得したことがなく、NBAスターたちを擁するレイカーズでの今季はチャンピオンリング獲得の最大のチャンスとなるだろう。

それと同時に、アンソニーのNBAキャリアが終わりに近づいているのは間違いない。

だが、アンソニーによると、NBAから引退することはまだ考えていないという。アンソニーのコメントをtalkbasket.netが伝えている。

今もゲームが大好きだ。

ゲームに対する情熱は今も持っている。

練習に行きたくないと思うようになった時が、引退のサインになるだろうね。

まだそこには至っていないよ。

“バナナボート”クルーの一員であるドウェイン・ウェイドは、すでに現役を引退した。

だが、レブロン・ジェイムス、クリス・ポール、アンソニーは今もNBA最前線で戦っており、引退の兆候は見られない。

新世代が台頭してきている中、果たして彼らはいつまで現役を続けることができるのだろうか?

彼らが現役引退を決断した時、ひとつの時代が終わるのは間違いないだろう。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA