【スポンサーリンク】

ヒートがボビー・ポーティス獲得を狙う?

ヒートがボビー・ポーティス獲得を狙う?

ミルウォーキー・バックスのボビー・ポーティスはこの夏にプレイヤーオプションを破棄し、FAになることができる。

NBAファイナルで素晴らしいパフォーマンスを見せ、バックスの50年ぶりとなるNBAタイトル獲得に貢献したポーティス。

NBAファイナルの活躍によりポーティスの市場価値は高まったと見られているが、もしポーティスがオプションを破棄した場合、2020年のNBAファイナリストがオファーを出すかもしれない。

heatnation.comによると、ヒートはポーティスのサイズと身体能力を高く評価しており、バム・アデバヨと並んでプレイさせるべく獲得に動く可能性があるという。

ヒートは昨年のオフシーズン中にジェイ・クラウダーを失った。

クラウダーが抜けた穴を埋めるためにネマニャ・ビエリツァやモーリス・ハークレス、トレバー・アリーザを獲得したものの、NBAプレイオフを勝ち進むには不十分だった。

ポーティスはヒートにとって大きなオプションとなるだろうが、バックスファンのお気に入りの選手であり、NBAチャンピオンの功労者であるポーティスに対し、バックスはおそらく再契約をオファーするだろう。

とはいえ、ポーティスにより大きな役割を与えることができるヒートは、注目すべきチームとなるかもしれない。

なお、ポーティスの2020-21シーズンとNBAキャリアのスタッツは以下の通りとなっている。

2020-21NBAキャリア
出場試合数66381
平均出場時間20.820.5
平均得点11.410.4
平均リバウンド7.16.1
平均アシスト1.11.2
平均スティール0.8
(キャリアハイ)
0.6
平均ターンオーバー0.81.0.
FG成功率52.3%
(キャリアハイ)
46.8%
3P成功率47.1%
(キャリアハイ)
38.0%
フリースロー成功率74..0%75.2%

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA