【スポンサーリンク】

デマー・デローザンが上位チーム戦6勝15敗に「気にしていない」

デマー・デローザンが上位チーム戦6勝15敗に「気にしていない」

オフシーズン中にNBAオールスターのデマー・デローザンやロンゾ・ボール、アレックス・カルーソなどを獲得したシカゴ・ブルズには、NBAタイトル獲得の期待がかかっている。

だが、現地2月28日にイースタン・カンファレンス首位のマイアミ・ヒートに敗れたブルズは、両カンファレンスのトップ6チームとの戦績を6勝15敗と大きく負け越しているという。

この件について質問されたデローザンは、次のようにコメント。fadeawayworld.netが伝えている。

まったく気にしていない。

何のために気にしなければならないんだ?

僕は仲間たちにすごく自信を持っている。

仲間たちはもちろん僕自身にもね。

これから数週間のうちに、(離脱中の)男たちは復帰できるだろう。

そうなれば、僕たちに再び追い風が吹くことになる。

彼らが復帰すれば、チームのスピリットもさらに変わるだろう。

彼らはまだ復帰していないが、それでも僕は(今の成績を)気にしていない。

彼らが復帰すれば、このチームのエネルギーは確実に高まるからね。

ブルズでは現在、ボールとカルーソ、パトリック・ウィリアムスが怪我により離脱中だ。

特にNBA屈指のディフェンダーであり、プレイメイカーであるボールとカルーソの長期離脱がブルズにとって大きな痛手になっているのは間違いないだろう。

とはいえ、ブルズは彼ら抜きでもトップチームに勝利し、NBAプレイオフに向けて勢いをつけたいところだ。

なお、ブルズの今後10試合のスケジュールは以下の通りとなっている。

現地日付対戦チームホームorアウェイ
3/3アトランタ・ホークスアウェイ
3/4ミルウォーキー・バックスホーム
3/7フィラデルフィア・セブンティシクサーズアウェイ
3/9デトロイト・ピストンズアウェイ
3/12クリーブランド・キャバリアーズホーム
3/14サクラメント・キングスアウェイ
3/16ユタ・ジャズアウェイ
3/18フェニックス・サンズアウェイ
3/21トロント・ラプターズホーム
3/22ミルウォーキー・バックスアウェイ

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA