【スポンサーリンク】

ウォリアーズはアンドリュー・ウィギンスに苦しめられる?

ウォリアーズはアンドリュー・ウィギンスに苦しめられる?

クレイ・トンプソンが復帰する見込みのゴールデンステイト・ウォリアーズには、NBAタイトル奪還の期待がかかっている。

そのためにもレギュラーシーズンを上位で通過し、NBAプレイオフを有利に進めたいところだろう。

だが、レギュラーシーズンを安定した状態で戦ううえで、アンドリュー・ウィギンスに苦しめられてしまうかもしれない。

hoopsrumors.comによると、ウィギンスは昨季、ワクチンを接種しないままプレイし続け、「強制されない限り摂取するつもりはない」と語っていたという。

NBAはワクチンを完全に接種した選手と接種していない選手とで対処を変え、接種していない選手にはさまざまな規制がかかる予定だ。

だが、サンフランシスコではワクチンを接種しなければホームでの練習や試合に出場することができないため、もしウィギンスがワクチン接種を拒否するなら、ウォリアーズはウィギンス不在でホームを守らなければならない。

かといって、選手個人の考えを尊重するウォリアーズがウィギンスに接種を強制することはないだろう。

果たしてウィギンスはどのような決断を下すのだろうか?

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA