【スポンサーリンク】

スペンサー・ディンウィディがウィザーズへの移籍を希望?

スペンサー・ディンウィディがウィザーズへの移籍を希望?

ワシントン・ウィザーズはNBAドラフト当日の現地29日、NBAオールスターガードのラッセル・ウェストブルックをトレードで放出し、ロサンゼルス・レイカーズからカイル・クーズマ、ケンテイビアス・コールドウェル・ポープ、モントレズ・ハレル、NBAドラフト指名権を獲得した。

ウェストブルックをトレードで放出したことにより、ウィザーズはブラッドリー・ビールとバックコートを組むガード選手獲得に動くだろう。

その有力候補のひとりとなるのは、ブルックリン・ネッツのスペンサー・ディンウィディなのかもしれない。

Hoops Hypeによると、FAになるディンウィディはビールとバックコートを組むことを望んでいるという。

また、ディンウィディは八村塁の可能性を高く評価しており、ワシントンで生活することにも興味を持っていると報じられている。

ただし、ウィザーズがディンウィディを獲得するには、おそらくサイン&トレードとなるだろう。

その場合、トレードで獲得したばかりのクーズマとハレルを放出する可能性があるという。

また、ダービス・バータンズにもトレードの噂が浮上していることから、ウィザーズが積極的にロスターを再編しようとしているのは間違いなさそうだ。

ディンウィディはビールと共にウィザーズをNBAタイトルコンテンダーに引き上げる自信があるというが、果たしてウィザーズはどう動くのだろうか?

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA