【スポンサーリンク】

ケボン・ルーニー獲得を狙うNBA2チームとは?

ケボン・ルーニー獲得を狙うNBA2チームとは?

ゴールデンステイト・ウォリアーズは2017-18シーズン以来となるNBAタイトル獲得を果たした。

この結果を受け、ウォリアーズの選手たちの市場価値が高まるのは間違いないだろう。

中でもビッグマンのケボン・ルーニーは大きく株を上げたひとりと言えるかもしれない。

RealGMによると、ルーニーにはシャーロット・ホーネッツとサクラメント・キングスが関心を持っているという。

今季のルーニーはレギュラーシーズン全82試合に出場し、うち80試合でスターターとしてプレイ。

NBAプレイオフも全試合に出場し、ディフェンスとリバウンドで奮闘すると、ウォリアーズのNBAタイトル奪還に大きく貢献した。

この夏に完全FAになるルーニー獲得を狙うNBAチームは、おそらくこれからも出てくるだろう。

なお、キングスがウォリアーズのマイク・ブラウンACをアシスタントコーチに採用したのに対し、ホーネッツはケニー・アトキンソンACと契約合意に至ったと報じられたものの、アトキンソンACは一転してウォリアーズのアシスタントコーチにとどまると報じられた。

ルーニーの今季レギュラーシーズンとNBAプレイオフのスタッツは以下の通りだ。

レギュラーシーズンNBAプレイオフ
出場試合数8222
平均出場時間21.120.4
平均得点6.05.8
平均リバウンド7.3
(キャ7.6リアハイ)
7.6
平均アシスト2.0
(キャリアハイタイ)
2.2
平均スティール0.6
(キャリアハイタイ)
0.4
平均ブロックショット0.60.5
平均ターンオーバー0.80.9
FG成功率57.1%65.9%
フリースロー成功率60.0%61.1%

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA