【スポンサーリンク】

ラリー・ナンスJrが膝を手術で無期限離脱へ

ラリー・ナンスJrが膝を手術で無期限離脱へ

先日のトレードでポートランド・トレイルブレイザーズからニューオーリンズ・ペリカンズに移籍したベテランフォワード、ラリー・ナンスJrが、手術を受けることになった模様。

NOLA.comによると、右膝の痛みで離脱が続いているナンスJrは、現地11日に手術を受ける見込みだという。

ナンスJrは現地1月5日のマイアミ・ヒート戦で膝を負傷。

その後のMRI検査で「大きな損傷はない」ことが分かったものの、ブレイザーズを指揮するチャウンシー・ビラップスHCは先日、ナンスJrの膝について「少し後退した」と明かしていた。

なお、ナンスJrの離脱期間は手術後に発表されると見られている。

ナンスJrと共にトレードでペリカンズに加わったCJ・マッコラムとトニー・スネルは、明日の試合でペリカンズデビューを果たす見込みだ。

ナンスJrの今季とNBAキャリアのスタッツは以下の通りとなっている。

2021-22NBAキャリア
出場試合数37387
平均出場時間23.224.1
平均得点6.98.1
平均リバウンド5.66.6
平均アシスト2.01.9
平均スティール1.01.2
平均ターンオーバー0.71.0
FG成功率51.5%52.8%
3P成功率30.6%33.0%
フリースロー成功率65.3%68.4%

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA