【スポンサーリンク】

エバン・フォーニエ「ケビン・デュラントにも床屋が必要」

エバン・フォーニエ「ケビン・デュラントにも床屋が必要」

ベテランガードのエバン・フォーニエは先日、4年7800万ドルの契約でニューヨーク・ニックスに移籍した。

拠点をニューヨークに移し、新生活をスタートさせたフォーニエがまずやらなければならなかったのは、床屋探しだったのかもしれない。

フォーニエはSNS上に、「僕にはニューヨークで最高の床屋が必要だ。なぜなら、僕は助けが必要だからね」という半ば自虐的なコメントを投稿した。

この投稿を受け、あるファンが「男の名前はケビン(・デュラント)。彼はブルックリンにいる。彼は東京で君を打ちのめした。またやられるかもしれないよ?」と返信。

だが、フォーニエはジョークをまじえながら、「彼にも床屋が必要だ」と応じた。

多くのNBAファンは気付いているだろうが、フォーニエとデュラントの毛髪量は十分ではない。

デュラントはフォーニエの薄毛ディスに巻き込まれた形となってしまったわけだ。

もしデュラントがニューヨークで最高の床屋を知っているなら、ぜひフォーニエに紹介してもらいたい。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA