【スポンサーリンク】

トレードの噂浮上のマルコム・ブログドン「ここにいたい」

トレードの噂浮上のマルコム・ブログドン「ここにいたい」

インディアナ・ペイサーズのマルコム・ブログドンには、トレードの噂が浮上している。

ペイサーズはブログドンをトレードで放出し、タイリース・ハリバートンとバックコートを組める選手の獲得を検討しているというが、ブログドンがトレードの噂に言及した模様。

ブログドンによると、トレードは望んでおらず、これからもペイサーズの一員としてプレイすることを望んでいるという。

ブログドンはトレードの噂について次のようにコメント。The Indianapolis Starが伝えている。

僕はここにいたい。

ここがホームになったように感じている。

ここでサラリーをもらい、ここで延長契約を結んだ。

それに僕はここにフィットしている。

(リック・)カーライルのことが好きだし、コーチングスタッフたちのことが好きだし、チームメイトたちのことが大好きだ。

NBAは選手のゲームだが、僕たちが決定できないことも多い。

だから、僕は健康を取り戻し、良い夏を過ごし、準備して戻ってくることに専念するだけさ。

ブログドンにはロサンゼルス・レイカーズへのトレードの噂が浮上している。

レイカーズはNBAスターのラッセル・ウェストブルックをトレード要員とし、ブログドンとバディ・ヒールドの獲得を狙うと噂されているが、ペイサーズはNBAドラフト1巡目指名権をセットにするよう要求するだろう。

このトレードが実現するかは分からないものの、2016-17シーズンのNBAルーキー・オブ・ザ・イヤーであるブログドンにとって、来季は再起をかけたシーズンとなりそうだ。

なお、ブログドンの今季とNBAキャリアのスタッツは以下の通りとなっている。

2021-22NBAキャリア
出場試合数36333
平均出場時間33.530.2
平均得点19.115.5
平均リバウンド5.14.2
平均アシスト5.94.8
平均スティール0.80.9
平均ターンオーバー2.11.8
FG成功率44.8%46.4%
3P成功率31.2%37.6%
フリースロー成功率85.6%88.1%

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA