【スポンサーリンク】

アンソニー・デイビスは順調に回復?

アンソニー・デイビスは順調に回復?

ロサンゼルス・レイカーズのNBAオールスタービッグマン、アンソニー・デイビスは、現地12月19日のミネソタ・ティンバーウルブズ戦で左膝の靭帯を捻挫し、離脱した。

デイビスは現在11試合連続で欠場中だが、順調に回復しているのかもしれない。

RealGMによると、デイビスは現地9日に行われたメンフィス・グリズリーズとの試合前にコート上でワークアウトに取り組んだという。

デイビスは大きな固定装具を着けてワークアウトに励んだというが、固定装具を着けていたのは膝に問題があるからではなく、予防措置のためと報じられている。

当初、デイビスの離脱期間は4週間程度になるとされていた。

その4週間が間もなく経とうとしており、デイビスは今週末に再評価を受けるという。

デイビスが離脱中のレイカーズは8勝6敗。

ここ最近はNBAオールスターのレブロン・ジェイムスがセンターのポジションで先発出場しているが、デイビス復帰後は4番のポジションに戻ることになるだろう。

なお、デイビスの今季とNBAキャリアのスタッツは以下の通りとなっている。

2021-22NBAキャリア
出場試合数27591
平均出場時間35.434.4
平均得点23.323.8
平均リバウンド9.910.2
平均アシスト2.92.3
平均スティール1.2
(キャリアワーストタイ)
1.4
平均ブロックショット2.02.3
平均ターンオーバー2.22.0
FG成功率52.1%51.4%
3P成功率17.9%30.4%
フリースロー成功率72.7%
(キャリアワースト)
79.6%

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA