【スポンサーリンク】

ラッセル・ウェストブルック「ステイプルズセンターには素晴らしい思い出がある」

ラッセル・ウェストブルック「ステイプルズセンターには素晴らしい思い出がある」

1999年に完成したステイプルズセンターは、現地12月25日からクリプトドットコムアリーナに名称を変更する。

暗号資産取引所のクリプトドットコムが20年のネーミングライツを獲得したため、これからはクリプトドットコムとして新たな歴史を築いていくだろう。

そんな中、ロサンゼルス・レイカーズのNBAオールスターガード、ラッセル・ウェストブルックが、ステイプルズセンターの名称変更に言及した模様。

ウェストブルックによると、ロサンゼルスで育ったウェストブルックにとってステイプルズセンターは数々の思い出がある大切な場所だという。ウェストブルックのコメントをtalkbasket.netが伝えている。

正直に話すが、バスケットボールのビジネス面と、どのような取引が行われているのかは、僕たち選手にはよく分からない。

他の皆と同じようにただ結果を知るだけであり、詳細について知ることはできないんだ。

ロサンゼルスで育った僕にとって、ステイプルズセンターはすごくたくさんの素晴らしい思い出がある場所なんだ。

あの建物では素晴らしいことがすごくたくさんあった。

名称は変わってしまうが、同じ建物だ。

それが最も重要なことさ。

それだけを考えれば良い。

ステイプルズセンターはNBAレジェンドのコービー・ブライアントが数々の伝説を残した舞台だ。

残念ながらステイプルズセンターの名称は消えてしまうが、ブライアントやレイカーズが築いた数々の歴史が消えることはないだろう。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA