【スポンサーリンク】

クリス・ポールのNBAプレイオフでのスコット・フォスター戦0勝記録が伸びる

クリス・ポールのNBAプレイオフでのスコット・フォスター戦0勝記録が伸びる

フェニックス・サンズのクリス・ポールは、NBA史上最も偉大なポイントガードのひとりだ。

昨季はサンズをNBAファイナルに導き、今季は悲願のNBAチャンピオンに導こうとしているポール。

だが、NBAプレイオフでのポールの悪いジンクスはまだ残っているようだ。

StatMuseによると、サンズが現地19日のNBAプレイオフ・ファーストラウンド第2戦でニューオーリンズ・ペリカンズに敗れたことにより、ポールはスコット・フォスターがレフェリーを務めるNBAプレイオフの試合の連敗記録を14に伸ばしたという。

ポールはフォスターがレフェリーを務めたNBAプレイオフゲームで一度も勝てたことがない。2勝17敗にとどまっている。

ポールとフォスターの間には因縁があることはポールも認めているが、これだけ勝てない状況が続くと、ポールとフォスターの相性は相当悪いのだろう。

サンズは昨年のNBAファイナル第6戦でミルウォーキー・バックスに敗れ、NBAタイトルを勝ち取ることができなかた。

その試合のレフェリーを務めたのもフォスターだった。

NBAで偉大な功績を残してきたポールにとって、乗り越えなければならない最後の関門はフォスターなのかもしれない。

【スポンサーリンク】

  • Comments ( 2 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. By 匿名

    14連敗しただけで、その前には勝ってるよ。
    通算記録 cp3 vs Scott Foster 2-17
    間違ってたらごめんちゃい

  2. By 匿名

    14連敗!?!?
    プレイオフとはいえcp3の通算勝率5割くらいはあるやろ。
    ガチで呪いやんか

*

CAPTCHA