【スポンサーリンク】

アンソニー・エドワーズ「全国中継は自分をアピールするチャンス」

アンソニー・エドワーズ「全国中継は自分をアピールするチャンス」

ミネソタ・ティンバーウルブズのアンソニー・エドワーズは、NBAキャリア2年目となる今季を飛躍のシーズンとしている。

ウルブズもNBAプレイオフに進出し、エドワーズはますます注目を集めているが、エドワーズはこのNBAプレイオフを知名度を高める大きなチャンスになると考えている模様。

エドワーズによるとウルブズの試合が全国中継されることはあまりないため、NBAプレイオフは自身をアピールする大きなチャンスだという。エドワーズのコメントをhoopsrumors.comが伝えている。

最高のプレイをすることがすごく重要だと思う。

なぜなら、レギュラーシーズン中は全国放送されない限り僕のプレイを見ることができないからね。

40得点を記録したり、ウイニングショットを決めたり、ビッグダンクを決めたりしない限り、人々は僕のプレイを見ることができない。

このような試合は僕がテレビに映る唯一のチャンスだから、これを利用しなければならない。

だから僕は自分の才能と僕にできることすべてを出そうと努力しているんだ。

NBAプレイオフではレギュラーシーズンを上回るパフォーマンスを見せ、ウルブズを牽引しているエドワーズ。

もしウルブズがNBAプレイオフで躍進することができれば、全米の人々がエドワーズの名を知ることになるに違いない。

なお、エドワーズのNBAプレイオフ・ファーストラウンド第1戦と第2戦のスタッツは以下の通りとなっている。

第1戦第2戦
出場時間40:1633:53
得点3620
リバウンド26
アシスト61
スティール11
ブロックショット20
ターンオーバー25
FG成功率52.2%
(12/23)
43.8%
(7/16)
3P成功率36.4%
(4/11)
40.0%
(4/10)
フリースロー成功率100%
(8/8)
100%
(2/2)
+/-+12-16

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA