【スポンサーリンク】

ボヤン・ボグダノビッチが左手の指の剥離骨折

ボヤン・ボグダノビッチが左手の指の剥離骨折

ユタ・ジャズのボヤン・ボグダノビッチは、先週のヒューストン・ロケッツ戦で左手の指を負傷した。

ボグダノビッチはそれでも離脱せず、現地21日のデトロイト・ピストンズ戦と同23日のゴールデンステイト・ウォリアーズ戦に出場。

だが、同24日のフェニックス・サンズ戦は「怪我/病気」により欠場した。

サンズ戦を欠場したのは、指の状態が思わしくなかったからなのかもしれない。

The Athleticの記者によると、ボグダノビッチは左手の指を剥離骨折しており、4~6週間は固定しなければならないという。

https://twitter.com/Tjonesonthenba/status/1485771957215772672

幸いにもシューティングハンドではないが、ボグダノビッチとジャズは指の様子を見ながら対処を決めることになりそうだ。

なお、サンズ戦はボグダノビッチの他、NBAオールスターのルディ・ゴベール、ドノバン・ミッチェル、マイク・コンリーが怪我により欠場した。

ボグダノビッチの今季とNBAキャリアのスタッツは以下の通りとなっている。

2021-22NBAキャリア
出場試合数46580
平均出場時間30.829.0
平均得点18.114.9
平均リバウンド4.2
(キャリアハイ)
3.6
平均アシスト1.71.6
平均スティール0.50.6
平均ターンオーバー1.61.6
FG成功率46.7%45.8%
3P成功率38.7%39.3%
フリースロー成功率85.8%86.1%

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA