【スポンサーリンク】

デリック・ローズがNBAオールスターブレイク明けに復帰へ

デリック・ローズがNBAオールスターブレイク明けに復帰へ

ニューヨーク・ニックスの元NBAオールスターポイントガード、デリック・ローズは、足首の手術により12月中旬から離脱している。

当時、ローズは少なくとも8週間は離脱すると報じられたが、リハビリは順調に進んでいるのかもしれない。

New York Postの記者によると、ローズは手術以降初めてメディアからの質問に応じると、NBAオールスターブレイク後すぐに復帰できることを明かしたという。

2月中旬は手術後8週間となるため、ローズのリハビリは順調に進んでいると見て良いだろう。

今季のニックスはポイントガードのポジションに問題を抱えており、チームとして結果を残せない日々が続いている。

負傷離脱前にスターターに抜擢されたローズは、ニックスにとって重要なオプションになるに違いない。

なお、ローズの今季とNBAキャリアのスタッツは以下の通りとなっている。

2021-22NBAキャリア
出場試合数26672
平均出場時間24.531.7
平均得点12.018.2
平均リバウンド3.03.3
平均アシスト4.05.4
平均スティール0.80.8
平均ターンオーバー1.52.5
FG成功率44.5%45.7%
3P成功率40.2%
(キャリアハイ)
31.6%
フリースロー成功率96.8%
(キャリアハイ)
83.0%

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA