【スポンサーリンク】

ステフィン・カリー「ファイナルMVPトロフィーはモチベーションにならない」

ステフィン・カリー「ファイナルMVPトロフィーはモチベーションにならない」

ゴールデンステイト・ウォリアーズのステフィン・カリーは、NBAキャリアを通して数々の偉業を達成してきた。

だが、NBAチャンピオンの経験は3度あるものの、ファイナルMVPは受賞したことがない。

もしウォリアーズが今季のNBAチャンピオンに輝けば、カリーがファイナルMVP最有力候補となるだろうが、カリーによると、ファイナルMVPではなくNBAチャンピオンに集中するという。

カリーはファイナルMVPについて次のようにコメント。fadeawayworld.netが伝えている。

(ファイナルMVPは)すべてを意味する。

なぜなら、シリーズを制したことを意味するからね。

アンドレ(・イグダーラ)が受賞した時は、KD(ケビン・デュラント)が2度受賞した時は、すごく嬉しい瞬間だった。

誰が勝ち取ろうと関係ない。

誰が受賞しても嬉しい瞬間になるし、その経験をしたいものさ。

小さなトロフィーはまったくモチベーションにならない。

だが、あの大きなトロフィーを勝ち取るために何が必要なのかは分かっている。

僕はそれに集中する。

2~3年話し合った後、このステージに再び戻って来た。

僕はそれに興奮しているんだ。

シリーズは現在1勝1敗であり、どちらに転がるかはまだ分からない。

カリーはそれを理解し、目の前の試合に勝つことだけを考えて全力を尽くすことだろう。

とはいえ、カリーがファイナルMVPを受賞し、チームメイトたちから祝福される中で喜びを爆発させる姿を見てみたいものだ。

なお、カリーのNBAファイナル第1戦と第2戦のスタッツは以下の通りとなっている。

第1戦第2戦
出場時間38:1732:11
得点3429
リバウンド56
アシスト54
スティール33
ブロックショット00
ターンオーバー22
FG成功率48.0%
(12/25)
42.9%
(9/21)
3P成功率50.0%
(7/14)
41.7%
(5/12)
フリースロー成功率75.0%
(3/4)
85.7%
(6/7)
+/--9+24

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA