【スポンサーリンク】

ルディ・ゴベアの移籍先最有力候補はラプターズ?

ルディ・ゴベアの移籍先最有力候補はラプターズ?

ユタ・ジャズは先日、ヘッドコーチのクイン・スナイダーが退任したことを発表した。

ジャズは現在新たなヘッドコーチを選定しているというが、NBAプレイオフを勝ち進むことができない状況を受け、ロスターも刷新すると見られている。

中でも最も注目を集めているのは、NBAオールスターのドノバン・ミッチェルとルディ・ゴベアだろう。

ジャズはミッチェルをキープし、ゴベアをトレードで放出する可能性があると噂されている中、スポーツブックがゴベアの所属先にオッズをつけた模様。

larrybrownsports.comによると、ブックメーカーのMyBookie.agはゴベアの所属先としてトロント・ラプターズにトップのオッズをつけたという。

ラプターズについては、これまで何度もゴベア獲得が噂されてきた。

とはいえ、ラプターズは機動力のあるビッグマンを求めているともされ、ゴベア獲得に動くかは定かではない。

ジャズがゴベアをトレード市場に出すかも不透明だが、もしトレードによる放出を決定した場合、多くのNBAチームが獲得レースに参戦するだろう。

なお、ゴベアの所属先のオッズは以下の通りとなっている。

チームオッズ
トロント・ラプターズ+100
ユタ・ジャズ+150
ダラス・マーベリックス+250
アトランタ・ホークス+300
ニューヨーク・ニックス+400
ブルックリン・ネッツ+550
ゴールデンステイト・ウォリアーズ+600
シャーロット・ホーネッツ+1000
ロサンゼルス・レイカーズ+2000

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA