【スポンサーリンク】

ヤニス・アンテトクンポ「オレオを1カ月間食べ続けた」

ヤニス・アンテトクンポ「オレオを1カ月間食べ続けた」

ミルウォーキー・バックスのヤニス・アンテトクンポは、NBAを代表するスーパースターだ。

移民の子として貧しい中で成長しながらも、NBAトップ選手になるという夢を実現させたアンテトクンポ。

今では大金を手にし、何でも買えるようになったアンテトクンポだが、人気のクッキー「オレオ」の美味しい食べ方に衝撃を受けた模様。

アンテトクンポによると、先日ある少年から「オレオを牛乳に浸して食べると美味しいよ」とアドバイスをもらい、実際に試してみたところ、あまりの美味しさに衝撃を受けたという。アンテトクンポのコメントをfadeawayworld.netが伝えている。

若いファンがオレオを牛乳に浸して食べると美味しいと教えてくれたから、初めて試してみた。

画期的なことだ。

僕のガールフレンドはなぜもっと早く教えてくれなかったのか?

若い頃はオレオが欲しくてたまらなかった。

だが、買えなかった。

お金を少し稼げるようになると、多くの人々は車やアクセサリーを買うよね。

僕はオレオを買ったんだ。

1カ月間毎日食べ続けたよ。

ディナーもなし、ランチもなし。

ただ飽きてしまった。

NBAを代表するスーパースターになると、他のNBAチームの選手たちと盛んに交流し、オフシーズン中には共にトレーニングで汗を流すことが多い。

だが、アンテトクンポは他のNBAスターたちとは馴れ合わず、独自の路線を貫いている。

また、オレオの食べ方のように庶民的なところも、アンテトクンポがNBAファンから愛される理由のひとつなのだろう。

ただ、オレオの食べ過ぎでコンディションを崩さないよう祈りたい。

なお、アンテトクンポの今季とNBAキャリアのスタッツは以下の通りとなっている。

2021-22NBAキャリア
出場試合数18607
平均出場時間32.632.5
平均得点27.221.1
平均リバウンド11.79.2
平均アシスト5.9
(キャリアハイタイ)
4.5
平均スティール1.21.2
平均ブロックショット1.9
(キャリアハイタイ)
1.3
平均ターンオーバー3.12.8
FG成功率51.0%53.1%
3P成功率27.5%28.7%
フリースロー成功率69.2%71.6%

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA