【スポンサーリンク】

ドワイト・ハワード「他のNBAチームは僕たちの首を狙っている」

ドワイト・ハワード「他のNBAチームは僕たちの首を狙っている」

元NBAオールスターセンターのドワイト・ハワードはロサンゼルス・レイカーズがデンバー・ナゲッツに大敗した後、チームの努力不足を指摘した。

今季のレイカーズはNBAスターや元NBAスターが集結した豪華なラインアップを構築し、NBAタイトル奪還に向けて準備を進めてきた。

だが、現時点では期待外れの成績にとどまっている。

しかし、ハワードによると、レイカーズはまだ巻き返すことができるという。ハワードのコメントをlakersnation.comが伝えている。

僕たちなら勝てると信じ続けなければならない。

「もう諦めよう」と言ってはならない。

僕たちは自分たちで追い込んでしまっている。

そのことは分かっている。

「あと2試合、良いエネルギーを持って戦い、ポジティブでいなければならない」というふうに考えなければならない。

外野のノイズに惑わされてはならないんだ。

僕たちが対戦するすべてのチームは、素晴らしいシュートを撃ってくる。

相手は最善を尽くそうとするだろう。

なぜなら、彼らは僕たちが落ちていくのを見たがっているからね。

勝つことを当たり前と思ってコートに出てはダメだ。

他のチームは僕たちの首を狙っている。

僕たちはメンタリティを変えなければならない。

まずは僕たちが相手を倒さなければならないんだ。

レイカーズはナゲッツ戦の大敗を乗り越え、ユタ・ジャズ戦で素晴らしい戦いを繰り広げた。

とはいえ、今季のレイカーズは一貫性のなさが問題となっているため、今後も継続することが重要になるだろう。

果たしてレイカーズは現地19日のインディアナ・ペイサーズ戦でも白星を挙げ、ギアをひとつ上げることができるだろうか?

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA