【スポンサーリンク】

PJ・タッカー「ジミー・バトラーはビッグタイムをまったく恐れない」

PJ・タッカー「ジミー・バトラーはビッグタイムをまったく恐れない」

マイアミ・ヒートのジミー・バトラーは、チームを悲願のNBAチャンピオンに導くべく素晴らしいパフォーマンスを続けている。

ボストン・セルティックスとのNBAプレイオフ・カンファレンスファイナル第1戦でも攻守にわたってヒートを牽引し、勝利に導いたバトラー。

昨年夏にヒートに加わったPJ・タッカーによると、バトラーはどんな瞬間も臆さない強靭なメンタルを持っているという。

タッカーはバトラーについて次のようにコメント。fadeawayworld.netが伝えている。

彼はビッグタイムを決して恐れない。

それこそ才能だ。

僕はこれまで本当に良い選手たちと一緒にプレイしてきたが、彼らはビッグタイムになると躊躇してしまう。

彼らはその瞬間を望んでいない。

だが、彼はビッグタイムを常に求めている。

彼はまったく恐れないんだ。

バトラーは現地17日に行われたカンファレンスファイナル第1戦で41得点、9リバウンド、5アシスト、4スティール、3ブロックショットと大暴れ。

EFF(貢献度)52は両チーム含めて断トツでトップだった。

さまざまな噂や憶測に振り回されることなく、常に我が道を行くバトラーは、今季こそヒートをNBAチャンピオンに導くに違いない。

なお、バトラーの今季レギュラーシーズンとNBAプレイオフのスタッツは以下の通りとなっている。

レギュラーシーズンNBAプレイオフ
出場試合数5711
平均出場時間33.937.8
平均得点21.429.8
平均リバウンド5.97.7
平均アシスト5.55.4
平均スティール1.62.3
平均ターンオーバー2.11.7
FG成功率48.0%53.5%
3P成功率23.3%34.8%
フリースロー成功率87.0%83.3%

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA