【スポンサーリンク】

ドレイモンド・グリーン「全員が揃った僕たちに勝ったチームはない」

ドレイモンド・グリーン「全員が揃った僕たちに勝ったチームはない」

ステフィン・カリー、クレイ・トンプソン、ドレイモンド・グリーンを擁するゴールデンステイト・ウォリアーズは、NBAタイトルをかけてボストン・セルティックスと戦う。

セルティックスはNBA屈指のデュオであるジェイソン・テイタムとジェイレン・ブラウンを中心とし、いま最も勢いに乗るNBAチームだが、グリーンは相手がどのチームであろうとウォリアーズに絶対的な自信を持っているのかもしれない。

グリーンによると、全員が揃った時のウォリアーズはどのチームにも負けたことがないという。グリーンのコメントをfadeawayworld.netが伝えている。

誰も僕たちを倒したことがない。

誰も全員が揃った時の僕たちを倒したことがない。

今まで一度もない。

2016年(のファイナル)では、僕が出場停止処分を食らった。

2019年はケビン・デュラントがダウンしたんだ。

2016年のNBAファイナルはウォリアーズが優勢だったものの、グリーンの出場停止処分で流れが変わり、レブロン・ジェイムス、カイリー・アービング、ケビン・ラブ擁するクリーブランド・キャバリアーズが歴史的な大逆転劇でNBAタイトルを勝ち取った。

2019年のNBAファイナルはデュラントとクレイ・トンプソンが負傷離脱し、トロント・ラプターズにフランチャイズ初となるNBAタイトル獲得を許した。

今季のNBAプレイオフではゲイリー・ペイトンⅡ、アンドレ・イグダーラ、オットー・ポーターJrが負傷離脱したものの、彼らはNBAファイナルで復帰すると見られている。

対するセルティックスにとっては大きなチャレンジになるだろうが、果たして注目のNBAファイナルを制すのはどちらのチームだろうか?

【スポンサーリンク】

  • Comments ( 2 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. By 匿名

    2016年グリーン出場停止になったの1試合だけですやん(笑)

  2. By 匿名

    ピッペンがダウンしてもファイナル無敗のブルズの凄さがよくわかる

*

CAPTCHA