【スポンサーリンク】

ネッツはカイリー・アービングの状況を楽観視?

ネッツはカイリー・アービングの状況を楽観視?

ブルックリン・ネッツのNBAオールスター、カイリー・アービングは、ネッツの中で唯一接種を受けていない選手とされている。

もし接種を拒否し続けた場合、アービングはホームでの練習と試合に出場することができない。

つまり、ネッツはシーズンの半分をアービング抜きで戦わなければならなくなるわけだが、ネッツはアービングが接種することを信じているのかもしれない。

RealGMによると、ネッツはアービングの状況をそれほど深刻に見ておらず、楽観視しているという。

ネッツにはNBAを代表するスーパースターのケビン・デュラントとジェイムス・ハーデンがいるため、チームとして大きく崩れることはないだろう。

とはいえ、アービングの状況が不安定であれば、スティーブ・ナッシュHCの采配はより難しくなってしまうかもしれない。

そのため、ネッツがアービングをロードゲームにも出場させない可能性があると一部で報じられている。

一部ではトレードの可能性が報じられているが、もしアービングをトレードで放出すれば、ネッツは相当な資産を獲得できる可能性があるだけでなく、アービングは移籍先のチームでならホームゲームに出場できるというメリットがある。

いずれにせよ、アービングとネッツの決断を待ちたいところだ。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA