【スポンサーリンク】

ダリル・モレーがベン・シモンズの状況に「4年かかるかもしれない」

ダリル・モレーがベン・シモンズの状況に「4年かかるかもしれない」

フィラデルフィア・セブンティシクサーズとベン・シモンズの関係は、もはや修復不可能なレベルまできてしまっていると見られている。

シクサーズがトレードの条件を引き下げればこの状況は収束に向かうと思われるが、シクサーズにその考えは一切ないのかもしれない。

シクサーズのバスケットボールオペレーション部門代表を務めるダリル・モレーによると、ロールプレイヤーとのトレードでシモンズを放出するつもりはないという。モレーのコメントをhoopsrumors.comが伝えている。

この状況は長く続くだろう。

シクサーズファンに質問したい。

気が散るものを排除するのか、それともプレイオフ進出の確率を下げるのか?

私は泥や有刺鉄線の道を進む。

我々がタイトルを獲得する最高のチャンスを手にするためなら、どんな道でも進む。

私が冗談を言っているように聞こえるかもしれない。

違うよ。

4年かかるかもしれない。

ジェル(・エンビード)は全盛期にあるから、無駄にはしない。

我々はベン・シモンズがここに戻ってくるのを期待している。

もしくは違いを生み出す選手とのトレードで放出するだろう。

モレーの発言を聞く限り、シクサーズが妥協してトレードすることはないだろう。

トレードが実現する可能性が低い中、シモンズは現地22日にシクサーズの首脳陣と面会し、今後について話し合うと報じられている。

両者ともそれぞれの主張を曲げないと見られるが、どちらかが折れない限り、この問題が前に進むことはなさそうだ。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA