【スポンサーリンク】

ブラッドリー・ビール「勝てる場所に行く」

ブラッドリー・ビール「勝てる場所に行く」

NBA屈指のスコアラーであるブラッドリー・ビールは先日、来季もワシントン・ウィザーズのユニフォームを着てプレイすることを明言した。

ビールにはトレード要求の噂が出ていたものの、少なくとも来季もウィザーズをリーダーとして牽引するだろう。

だが、ウィザーズがビール中心のチームとして長く戦い続けていくためには、2022-23シーズンに結果を残さなければならないかもしれない。

来年夏に完全FAになる見込みのビールは、勝てるチームでプレイすることを望んでいるという。ビールのコメントをRealGMが伝えている。

間違いなく家族のことを考える。

彼らが何をしたいのか?

どこで生活したいのか?

どこなら快適に過ごせるのか?

当然チームのことも考える。

だから、僕が今いる位置はすごく難しいんだ。

僕にコントロールできることではない。

だが、ここ(ウィザーズ)にいることを嬉しく思っているよ。

不快ではない。

僕は全力で取り組み、自分にとってベストとなることをやらなければならない。

少なからず不安はある。

なぜなら、僕は決断を下さなければならないし、その日は刻一刻と近づいているからね。

今は6月だ。

ただ、この位置にいるのは楽しいよ。

僕は何に基づいて決断するかを分かっている。

勝てると感じたところに行くだろう。

そうするつもりさ。

もしDCで勝てると感じたら、ここにいる。

皆にはそれを尊重してもらいたい。

つまり、もしウィザーズが来季結果を残すことができなければ、ビールはFAとして他のNBAチームと契約するだろう。

少なくともNBAプレイオフに進出し、NBAタイトル獲得の可能性を感じさせるためにも、ウィザーズにとってこの夏は重要な時間になりそうだ。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA