【スポンサーリンク】

シクサーズはトバイアス・ハリスをキープ?

シクサーズはトバイアス・ハリスをキープ?

フィラデルフィア・セブンティシクサーズのベテランフォワード、トバイアス・ハリスは、今季を飛躍のシーズンとすることができなかった。

特にNBAオールスターのジェイムス・ハーデンが加わって以降は役割が減少し、トレードの噂が浮上し始めたハリス。

だが、ハリスは少なくとも来季もシクサーズのユニフォームを着てプレイすることになるかもしれない。

PhillyVoiceによると、大型契約中であり、かつ期待されたパフォーマンスを見せることができなかったハリスを今トレードしても十分な見返りが期待できないため、ハリスをキープして価値を高めてからトレードで放出するのが最善策だという。

ハリスの契約は2023-24シーズンまで残っている。

もしハリスが来季十分なパフォーマンスを見せることができれば、来年夏のトレード市場では目玉のひとりとなるだろう。

一方、期待されたプレイができなければ市場価値が低下してしまう可能性があるため、シクサーズにとってある意味ギャンブルとなりそうだ。

なお、ハリスの今季とNBAキャリアのスタッツは以下の通りとなっている。

2021-22NBAキャリア
出場試合数73753
平均出場時間34.831.4
平均得点17.216.4
平均リバウンド6.86.2
平均アシスト3.5
(キャリアハイタイ)
2.3
平均スティール0.60.7
平均ターンオーバー1.61.4
FG成功率48.2%47.6%
3P成功率36.7%36.7%
フリースロー成功率84.2%82.8%

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA