【スポンサーリンク】

オースティン・リバース「レイカーズにトレードされたと思った」

オースティン・リバース「レイカーズにトレードされたと思った」

昨季途中に10日間契約でデンバー・ナゲッツに加わったオースティン・リバースは、このオフシーズン中にナゲッツと再契約を交わした。

リバースはナゲッツと再契約した時から来季の飛躍を誓っただろうが、現地26日に報じられたニュースで頭が一瞬真っ白になったかもしれない。

ロサンゼルス・レイカーズは現地26日、NBAドラフト外ルーキーのオースティン・リーブスと2年契約を結ぶと報じられた。

fadeawayworld.netによると、リバースはリーブスの名前が自身に似ているため、レイカーズにトレードされたと勘違いしたという。

思わず読み返してしまったよ。

またしても荷物をまとめなければならないと勘違いしてしまったんだ。

NBA選手によっては、トレードされたことを所属チームではなくニュースで知るケースも少なくない。

ここ数年のリバースは移籍を繰り返しているだけに、リーブスの契約報道に肝を冷やしたことだろう。

リバースとリーブスがマッチアップした時、彼らはこの件について笑いながら話をするに違いない。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA