【スポンサーリンク】

ラッセル・ウェストブルックとラジョン・ロンドの関係は修復不可能?

ラッセル・ウェストブルックとラジョン・ロンドの関係は修復不可能?

NBAタイトル奪還を目指すロサンゼルス・レイカーズは、オフシーズン中のトレードでラッセル・ウェストブルックを獲得した。

ウェストブルックの獲得には賛否両論あるものの、多くのファンは好意的に捉えていると言えるだろう。

だが、ウェストブルックと因縁のあるラジョン・ロンドを獲得したことにより、不安を倍増させたレイカーズファンは少なくないかもしれない。

そんな中、スポーツコラムニストのスキップ・ベイレスが、ウェストブルックとロンドに言及した模様。

ベイレスによると、ウェストブルックとロンドの関係は修復不可能であり、ロッカールームに彼らがいるのは時限爆弾を抱えているようなものだという。ベイレスのコメントをfadeawayworld.netが伝えている。

当事者のひとりから聞いた話だ。

ただし、当事者の口からはまだ聞いていない。

当事者とはラッセル・ウェストブルックだからね。

ラスがあの出来事を忘れることができると思うかい?

バブルで起こったことは相当ひどかったよね。

このリーグで最も熱くなりやすい2人のポイントガードは誰だ?

私は彼らが1位と2位だと思う。

このリーグで瞬間湯沸かし器を2人挙げるなら誰だ?

彼ら2人だ。

違うかい?

彼らはすぐに怒る。

彼らは感情をたかぶらせながらプレイするから、すぐに怒りが頂点に達してしまう。

気を付けなければならない。

特にロンドがいるとね。

ラスは気が狂いそうになるだろう。

ロンドは戦う準備ができているし、ラスも戦う準備ができているんだ。

ロンドは先日、「過去のことは過去のこととし、チームとしてNBAタイトル獲得を目指す」と宣言した。

バブル内ではロンドの兄がウェストブルックをゴミ呼ばわりし、会場から退場を命じられるという問題があったが、ロンドはもちろんウェストブルックもいい大人であり、過去は過去のこととして前に進むだろう。

ベイレスの懸念が懸念のままで終わることを願いたいところだ。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA