【スポンサーリンク】

ロンゾ・ボールの他チーム移籍は既定路線?

ロンゾ・ボールの他チーム移籍は既定路線?

NBAキャリア4年目を終えたニューオーリンズ・ペリカンズのロンゾ・ボールは、間もなく制限付きFAになる。

ロサンゼルス・レイカーズ時代のボールはシューティングに問題を抱えていたが、トレードでペリカンズに移籍すると問題を克服。

NBAで注目を集めるポイントガードのひとりに成長したわけだが、ボールはさらなる成長の機会を求め、ペリカンズを離れることになるかもしれない。

fadeawayworld.netによると、ボールは高い確率でペリカンズを離れ、他のNBAチームと契約するという。

ボールにはニューヨーク・ニックス、シカゴ・ブルズ、ダラス・マーベリックス、マイアミ・ヒート、トロント・ラプターズなどプレイメイク能力のあるポイントガードを必要としている複数のNBAチームが関心を持っていると噂されている。

ここにボールの古巣であるレイカーズも加わる可能性があり、ボール争奪戦はますます激しくなるに違いない。

この夏はフェニックス・サンズのクリス・ポールやトロント・ラプターズのカイル・ラウリー、ユタ・ジャズのマイク・コンリーとNBAトップクラスのポイントガードたちがFAになる見込みだが、まだ若く伸び代があるボールは彼らと並んで注目を集めるポイントガードと言えるだろう。

果たしてボールを獲得するのはどのNBAチームだろうか?

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA