【スポンサーリンク】

ステフィン・カリーの今季のサラリーはブルズのスターター5人の合計サラリー以上?

ゴールデンステイト・ウォリアーズのステフィン・カリーは、NBA史に名を残す偉大なプレイヤーのひとりだ。

当然ながら、カリーが年間あたり稼ぐサラリーは莫大であり、今季は基本給として4300万6000ドルが保証されている。

この金額は今季のNBAで最も高いという。

カリーは数々の偉業を達成し、NBAを代表するスーパースターとなっただけに、今季の基本給だけで再建中のチームのスターター5人を賄えるようだ。

fadeawayworld.netによると、今季のカリーの基本給4300万6000ドルは、シカゴ・ブルズのスターター5人の合計サラリーを上回っているという。

ブルズのスターターは、ザック・ラビーン、コービー・ホワイト、ラウリ・マルケネン、ウェンデル・カーターJr、パトリック・ウィリアムス。

カリーが今季4300万6000ドルを手に入れる一方で、ホワイトは550万ドル、ラビーンは1950万ドル、マルケネンは600万ドル、カーターJrは500万ドル、ウィリアムスは700万ドルを稼ぐ。

彼ら5人のサラリーは合計4300万ドルに及ぶが、カリーの基本給には6000ドル届かない。

カリーはそれほど偉大なNBAプレイヤーだという証明だろう。

とはいえ、ブルズにもカリーのような超大型契約を結ぶスーパースターが現れてもらいたい。

それが彼ら5人の中から誕生するのか、それともその他の選手が手にするのかは分からないが、NBAチャンピオンを目指すためには少なくとも超大型契約のスーパースターをロスターに組み込みたいところだ。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA