【スポンサーリンク】

マリオ・ヘゾニャがスーパーマリオ化

状況のさらなる悪化を防ぐため、NBAプレイヤーたちはこの時期としては珍しく、プライベートの時間を多く確保することができている。

ポートランド・トレイルブレイザーズのマリオ・ヘゾニャは、今季の自身のプレイを振り返りながら、映像で遊んでいるようだ。

ヘゾニャはSNS自身をスーパーマリオ化したハイライト映像をSNSにアップした。

https://twitter.com/mariohezonja/status/1244078364333199360?ref_src=twsrc%5Etfw%7Ctwcamp%5Etweetembed%7Ctwterm%5E1244078364333199360&ref_url=https%3A%2F%2Fclutchpoints.com%2Fblazers-video-mario-hezonja-shares-hilarious-super-mario-edited-highlight-clip%2F

CJ・マッコラムからスターをもらい、無敵状態と化したヘゾニャ。

だが、残念ながら無敵マリオ状態には制限時間がある。

常に無敵マリオ状態でいることは不可能だが、さまざまなマリオに変化し、打倒クッパを目指してもらいたいところだ。

なお、今季のヘゾニャは47試合に出場し、平均16.3分のプレイで4.8得点(キャリアワースト)、3.4リバウンド、0.9アシスト(キャリアワースト)、FG成功率42.9%、3P成功率32.8%を記録。

キャリアを通してオーランド・マジック、ニューヨーク・ニックス、ブレイザーズでレギュラーシーズン通算324試合に出場し、平均18.5分のプレイで7.0得点、3.1リバウンド、1.3アシスト、FG成功率41.8%、3P成功率32.1%を記録している。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA