【スポンサーリンク】

キャム・レディッシュがトレードを要求か?

キャム・レディッシュがトレードを要求か?

ニューヨーク・ニックスはユタ・ジャズのNBAオールスター、ドノバン・ミッチェル獲得を狙っていた。

だが、NBAドラフト1巡目指名権の数などで折り合いがつかず、トレードを実現させることはできなかった。

しかし、今度はキャム・レディッシュのトレードを考えなければならないかもしれない。

nypost.comによると、レディッシュは他のNBAチームへの移籍を希望しているという。

レディッシュは昨季中のトレードでアトランタ・ホークスからニックスに移籍。

だが、ニックスを指揮するトム・ティボドーHCはレデュッシュ獲得に反対していたと噂されており、レディッシュはニックスで十分な出場機会を得ることができなかった。

レディッシュはより大きな役割を得られるNBAチームへの移籍を望んでいるというが、以前からレディッシュに関心を持っていると噂されているロサンゼルス・レイカーズにとってレデュッシュを獲得できる大きなチャンスとなるだろう。

レデュッシュの昨季とNBAキャリアのスタッツは以下の通りだ。

2021-22NBAキャリア
出場試合数49133
平均出場時間20.724.9
平均得点10.1
(キャリアワースト)
10.5
平均リバウンド2.1
(キャリアワースト)
3.2
平均アシスト1.0
(キャリアワースト)
1.3
平均スティール1.0
(キャリアワースト)
1.1
平均ターンオーバー1.21.4
FG成功率40.4%
(キャリアハイ)
38.7%
3P成功率35.9%
(キャリアハイ)
32.5%
フリースロー成功率90.2%
(キャリアハイ)
84.1%

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA