【スポンサーリンク】

レイカーズがアンドレ・ドラモンドを長期計画に組み込む?

レイカーズがアンドレ・ドラモンドを長期計画に組み込む?

ロサンゼルス・レイカーズはシーズン中のバイアウト市場で元NBAオールスターセンターのアンドレ・ドラモンドを獲得した。

レイカーズはドラモンドに多くの出場時間を与えていないものの、常にスターターとして起用。

これは、レイカーズがドラモンドを評価し、今後もレイカーズを支えることができる選手と考えているからなのかもしれない。

larrybrownsports.comによると、レイカーズのフロントオフィスはドラモンドを一時的なサポート目的としてではなく、未来の一部として見ているという。

レイカーズでは今季終了後に多くの選手がFAになる。

中でもアレックス・カルーソとテイレン・ホートン・タッカー、デニス・シュルーダーはレイカーズの未来を担う重要な選手として位置づけられているというが、ドラモンドとも再契約する場合、レイカーズはサラリーキャップの問題に直面するだろう。

果たしてレイカーズはどのような決断を下すのだろうか?

なお、レイカーズで今季終了後にFAになる選手は以下の通りとなっている。

選手名備考
コスタス・アンテトクンポ制限付きFA
デボンテ・ケイコック制限付きFA
アレックス・カルーソ完全FA
アンドレ・ドラモンド完全FA
ジャレット・ダドリー完全FA
モントレズ・ハレルプレイヤーオプション
テイレン・ホートン・タッカー制限付きFA
ウェスリー・マシューズ完全FA
ベン・マクレモア完全FA
マーキーフ・モリス完全FA
デニス・シュルーダー完全FA

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA