【スポンサーリンク】

ブレイザーズがブレイク・グリフィン獲得を狙う?

ブレイザーズがブレイク・グリフィン獲得を狙う?

デトロイト・ピストンズとブレイク・グリフィンは現地5日、バイアウトで合意した。

グリフィンはNBAタイトルコンテンダーとの契約を希望しており、現時点ではブルックリン・ネッツが最有力候補として挙がっている。

そんな中、調子を上げてきているNBAチームが移籍先有力候補の1チームに浮上した模様。

fadeawayworld.netによると、グリフィンは移籍先候補の1チームにデイミアン・リラード擁するポートランド・トレイルブレイザーズを挙げているという。

今季のブレイザーズは厳しい出だしを強いられたうえ、先発のユスフ・ナーキッチとCJ・マッコラムが負傷により長期離脱。

だが、シーズン前半戦を3連勝で締めくくり、ナーキッチとマッコラム復帰後はさらにギアを上げる見られている。

ブレイザーズの文化やアイデンティティには多くのNBA選手が魅力を感じているというが、インサイドを課題としているブレイザーズにおいて、グリフィンがNBAキャリアを取り戻せる可能性は十分あるだろう。

なお、グリフィンはブレイザーズ、ネッツ、ゴールデンステイト・ウォリアーズ、マイアミ・ヒートを移籍先候補にピックアップしていると噂されている。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA