【スポンサーリンク】

メンフィスの動物園がジャ・モラントを称えキリンを「ジャ・ラフ」と名付ける

メンフィスの動物園がジャ・モラントを称えキリンを「ジャ・ラフ」と名付ける

2019年NBAドラフト2位でメンフィス・グリズリーズに入団したジャ・モラントは、素晴らしいNBAデビューを果たした。

ルーキーながらグリズリーズを牽引し、ルーキー・オブ・ザ・イヤーに輝いたモラントは、これから長くグリズリーズを代表するプレイヤーとしてファンに愛されるだろう。

そのモラントを称え、メンフィスの動物園がモラントにちなんだ名前をキリンに付けた模様。

ESPNによると、メンフィスの動物園はモラントのルーキー・オブ・ザ・イヤー受賞を祝福し、キリン(giraffe)の英文字にモラントのジャ(Ja)を組み込み、ジャ・ラフ(Ja・raffe)と名付けたという。

キリンはかわいらしい見かけとは異なり、高い戦闘能力を有している。

コート上で強力なオフェンスを展開しているモラントは、来季もキリンのように相手を蹴散らすことだろう。

なお、モラントの昨季のスタッツは以下の通りとなっている。

2019-20シーズン
出場試合数67
平均出場時間31.0
平均得点17.8
平均リバウンド3.9
平均アシスト7.3
平均スティール0.9
平均ターンオーバー3.3
FG成功率47.7%
3P成功率33.5%
フリースロー成功率77.6%

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA