【スポンサーリンク】

カイリー・アービングがマジック戦欠場へ

カイリー・アービングがマジック戦欠場へ

NBAは現地15日、ブルックリン・ネッツのカイリー・アービングに5万ドルの罰金処分を科した。

アービングがNBAの定める健康と安全プロトコルに違反したためだ。

アービングはすでに5日間の検疫期間に入っており、現地16日に予定されているオーランド・マジック戦で復帰できると報じられていたが、マジック戦での復帰は見送られたようだ。

ESPNによると、アービングはマジック戦をNBAの健康と安全プロトコルに従って欠場するという。

アービングの検疫期間は終了するものの、離脱期間を考慮し、NBAゲームでプレイする前にコンディションを整えるためにマジック戦出場を見送ると見られている。

なお、NBAは検疫期間を終えた選手に対し、コンディション調整の目的でNBAゲームを欠場することを認めている。

つまり、アービング、ケビン・デュラント、ジェイムス・ハーデンが共にコートに立つのは現地17日のミルウォーキー・バックス戦になりそうだ。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA