【スポンサーリンク】

ベン・シモンズ「僕たちは恐ろしいチームになれる」

指揮系統とロスターを刷新したフィラデルフィア・セブンティシクサーズが、現地23日にNBA2020-21シーズン開幕を迎えた。

ラッセル・ウェストブルックとブラッドリー・ビール擁するワシントン・ウィザーズに勝利し、幸先良いスタートを切った新生シクサーズ。

この結果を受け、16得点を記録したベン・シモンズはシクサーズに可能性を感じたようだ。

シモンズによると、シクサーズのケミストリーはまだ構築されておらず、息の合わない場面があったものの、一度構築されたら素晴らしいチームになるという。シモンズのコメントをlarrybrownsports.comが伝えている。

プレイが噛み合い始めたら、僕たちは恐ろしいチームになれる。

素晴らしいスパートの時があれば、少しまとまりのないスパートの時もあった。

これは時間と共に解決するだろう。

シクサーズはオフシーズン中にドック・リバースを新指揮官に任命。

また、セス・カリーやダニー・グリーン、ドワイト・ハワードなどをロスターに加え、新たなシステムの下で再スタートを切った。

シモンズが語った通り、ケミストリーは時間とともに高まるだろう。

その時のシクサーズがどのようなチームになっているのか楽しみにしたいところだ。

なお、シモンズの今季とNBAキャリアスタッツは以下の通りとなっている。

今季スタッツNBAキャリア
出場試合数1218
平均出場時間32.034.3
平均得点16.016.4
平均リバウンド9.08.3
平均アシスト7.07.9
平均スティール2.01.7
平均ブロックショット3.00.8
平均ターンオーバー4.03.5
FG成功率58.3%
(7/12)
56.0%
3P成功率8.3%
フリースロー成功率33.3%
(2/6)
59.2%

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA